歯周病のチェックリスト

歯周病の予防や症状トップ > 歯周病の予防歯周病のチェックリスト

歯周病のチェックリスト

歯周病発見が遅れると…?

歯周病の最大の問題は、歯を支える骨が徐々になくなってしまうことです。
しかし患者さんが困って歯科医院に駆け込みたくなる症状、つまり、痛い、腫れる、噛めない、といった症状はかなり進行した状態でないと現れません。
ですので歯科医に相談に行った時には、手遅れということがままあるのです。そうなると抜歯することになってしまいます。


スポンサードリンク

早めの診察を

歯周病のチェックリストを作りましたので、自分でチェックしてみましょう。
当てはまるものが多ければ多いほど、歯周病の確率が上がります。
歯周病は早期発見、早期治療が決め手です。下記のような症状に心当たりはありませんか?
下記の症状がいくつか思い当たる方は、早めに歯周病専門医、一般歯科へ相談しましょう。

歯周病のチェックリスト

歯みがきのとき、歯ぐきから血が出る。
歯ぐきのフチが赤い歯石がついている。
歯ぐきが腫れぼったい。
冷たい物や熱い物が歯にしみる。
歯と歯の間に食べ物がよくはさまる。
朝、口がネバネバする。
歯みがきのとき、歯ぐきが痛む。
歯がのびてきた。
歯が離れてきた。
歯並びが変わってきた。
歯ぐきを押すと白いウミが出る。
指で動かすと、歯が揺れる。
カタイ物が噛みにくくなった。

スポンサードリンク

歯周病について

歯周病の治療

歯周病の予防

リンク集

Copyright(c) 歯周病の予防や症状 All rights reserved .